力を入れるところが既に間違ってる

<雑談>

Q:「何故ソシャゲで「豪華声優陣」はフラグなのか?」

雀「単純にプレイヤーにとってソシャゲ重要度が
「ゲームの面白さ>サービス>>>絵師>声優」だからな
力を入れるところが既に間違ってる

そもそも続編やシリーズものならともかく
全くの新作で豪華声優の起用するのは疑問手で
コストを抑えてなんぼのソシャゲなら尚更なんだよな
むしろソシャゲは新人声優活躍の場だと思うし
まずは面白いゲームを作れって話なんだよな」

=楽屋裏=
雀「MYGCだとこの重要度通りなんだよな
現に絵師や声優に力の入れてないゲームのほうが生き残ってるし
ネオロマ系みたいに絵師や声優が豪華なゲームは既に終了してるからね」

損切にしても色々おかしい

<雑談>
雀「他所の話なんだが」
早くなぁい?
「戦国ASURA」サービス終了のお知らせ

雀「ど派手な宣伝してた割には早くない?

スマホゲーでも3か月コースは珍しくないんだが
情報が少なすぎて死因が特定しづらい
「高すぎるコスト」「膨大過ぎた広報費」「ゲーム内容」
全部だって言われたらそれまでなんだが
それでも事前登録100万で3か月コースってのは謎すぎる」

=楽屋裏=
雀「経営側の脳内だと
「豪華声優陣の知名度で客呼べる」
って考えなんだろうけど
ゲーム代+DLCって言うならわかるけど
基本無料+ガチャのソシャゲってこと考えたら
客が必ずしも課金してくれるとは限らないから
下手するとコスト分を回収できない恐れがある
ってのがすっぽ抜けてるんだよな」

相変わらず似たようなのばかりだな

<雑談>
雀「新作のブラウザゲームに
ちっとも魅力を感じないな
似たようなシステムのばっかりで
飽食気味ってのもあるが
既にあるものと同じようなことしてもしょうがないでしょうが」

=楽屋裏=
雀「他にないものがあるだけでも魅力的だからね
KTのゲームってその辺は頑張ってる気がする」

やる気次第とは言え

<MYGC>
雀「ネタが腐りそうな予感がするので先に言うか

MYGC2018年上半期で
合計8つもコンテンツが減ってるわけで
±0まで戻すにしても
月1以上のペースでコンテンツを追加しないといけないんだが
やる気次第とは言え出来んのコレ?
こっちとしてはKTに「できらぁ!」言ってほしいけどな」

=楽屋裏=
雀「どのゲームもやってなくて退屈してる市民がいてることを
KTは忘れてるんじゃないかな?」

今後、企業Vtuberが増えるかって言うと・・・

<雑談>
雀「結論から言うと増えます
ただ、その後は知りませんがね

正直、企業案件で依頼した方が圧倒的に楽ですが
それではあまりにも一時的すぎるので
長期的なマーケティングのためにも
自社で用意するわけですが・・・

1.投資として無駄にしないこと
2.2Dにしろ3Dにしろ優秀なスタッフが必要である
3.フットワークの軽い魂が必要である

この辺りは注意しないといけませんね
特にマーケティングがメインなのに
フットワークが重いのは致命的ですからね

この準備が難しいなら
効果は一時的とはいえ
企業案件にしたほうがいいと思います」

=楽屋裏=
<DOAXVV>
雀「ほんま今回のイベントまったりできてええわ」